試作4号組立

2018年9月9日

試作4号の組立状況です。

屋根上げ

防水処理はこれから

シェル内部の様子

試作4号は、組立易さにこだわりました。

その結果、部材を寝かせたままパネルを製作するので、精度が向上しました。

組立も各部の接合部の誤差はほぼ基準値どおり、大きいところでも概ね5ミリ程度以下にできました。

防水用のアルミアングル、アルミフラットバーで十分カバーできる範囲です。

キャンピングカーをDIYしている方にも参考にしていただけるのでは(Y)